初回限定91%OFF!500円で始められます。「こちらへ」

バルクオムについて?

「BULK HOMME」そのブランド名に込めた約束。

BULKとは英語で「容器の中身」、HOMMEはフランス語で「男性」を表します。 異なる言語からなるブランド名には、 バルクの研究開発を通して世界中の男性に「ベーシックスキンケア」の答えを示し続けるという、 想いと約束が込められています。

▼23日間全額返金保証のFACE CARE 2STEP COURSEで

スキンケアを始める

メンズ化粧水バルクオム-BULK HOMMEの口コミ・評判を調べてみた!

男性の肌というのは実は女性以上にデリケートで、ひげ剃りをはじめ日常的に与えられる刺激もとても多いです。

だからこそ適切なスキンケアをしていく必要があるのですが、男性用のスキンケア商品は数が少なかったり普段から使っていない人も多いのでどれを使っていいのかわからなかったりもしますよね。

そこで今回はネットの口コミでも高評価なバルクオムについて、その効果や正しい使い方についてご紹介したいと思います。

自宅で簡単にスキンケアできるので、肌に気を使いたいけど時間がないというような方は是非参考にしてみてください。

バルクオムで得られる効果とは

バルクオムで得られる効果とは

基礎化粧品から日焼け止めまで色々な種類の肌ケア商品を取り扱っているバルクオムですが、どんな効果が得られるのか気になりますよね。

バルクオムのコンセプトはとてもシンプルで、余計な成分が入っておらず肌にとって必要なスキンケア商品を提供するというものです。

人によって異なる肌質や肌状態ではなく、肌のベースとなっている構造や機能に着目したスキンケアを作っています。

また、『オム(OMME)』とはフランス語で男性の事で、男性にとって使いやすく男性ならではの悩みを改善してくれるようなものになっています。

では実際バルクオムで得られる効果はどんなものがあるのか、全製品に配合されている共通した7つの成分から見ていきたいと思います。

リンゴ果実培養細胞エキス

リンゴ果実培養細胞エキス

4ヶ月腐らないリンゴとして有名なスイスのウトビラー・スパトラウバーというリンゴから取ったエキスです。

高い保湿力に加えて非常に抗酸化力が強いのでアンチエイジングの効果も期待できます。

温泉水

美肌の湯として有名な出雲の「玉造温泉」の湯で、肌の角質層まで水分を送り潤いを与えてくれるので、高い保湿効果があります。

グリセリルグルコシド

酒造会社が発見したお酒から取れる成分で、水分量を一定に保つ性質を持った成分になっています。

非常に高い保湿力と、更にメラニンの生成を抑制してくれる効果もあり美白効果も期待できます。

加水分解シルク

蚕の絹を加水分解して得られる成分でたくさんのアミノ酸を含んでいるため、高い保湿効果を得ることができます。

チャ葉エキス

チャノキから得られるエキスで抗菌抗酸化作用があり、毛穴を引き締めて肌状態を整えてくれる効果があります。

ユズ果実エキス

その名の通りユズから取れるエキスで、クエン酸やビタミンCを多く含んでいます。

保湿効果はもちろん整肌効果もあり、血行促進効果もあるので健康的な肌作りをしてくれます。

セイヨウシロヤナギ樹皮エキス

セイヨウシロヤナギから取れるエキスで肌細胞のターンオーバーを促してくれる効果があり、肌が本来持っているツヤを取り戻してくれる効果があります。

以上の7つがバルクオムの全製品に含まれている成分と効果になります。

これ意外にも、スクワランやアロエベラなどが配合されているものがあったり、それぞれの製品が色々な効果をもたらしてくれます。

バルクオムの正しい使い方

バルクオムの正しい使い方

自分の肌質を知る

正しい使い方を知る前に、まずは自分がどんな肌質なのかを把握しておくことはとても大切です。

自分の肌質を知ることで何が足りないのかやどういったものを使えばいいのかがわかってきます。

バルクオムでも、肌質チェックができるシートが付いていたり公式サイトから購入する時に自分の肌質をチェックできるページがあります。

まずはそれらで自分がどんな肌質なのかを知りましょう。

適切なスキンケア商品を使う

適切なスキンケア商品を使う

バルクオムには洗顔料やメンズ化粧水だけでなく、日焼け止めやボディトリートメントなど色々な商品があります。

それらを全て使えばいいというわけではなく、自分にあったものを選ぶことが大切です。

事前に行った肌質チェックを参考に、何が足りないのかを選びながら使っていくことが大切です。

正しい使い方で使用する

正しい使い方で使用する

他のメーカーの商品と大きく異なる使い方をする必要があるものはありません。

例えば洗顔料であれば、ぬるま湯で顔を濡らし、余分なホコリなどを落としつつ温めて毛穴を開かせた後に、十分に泡立てた合わでゆっくり泡を塗るように洗っていきます。

そしてしっかり泡を洗い流すといった流れです。

その後化粧水と乳液などによるケアといったかたちになります。

特別難しいことはないので誰でもすぐに行うことができます。

バルクオムはこんな人にオススメ!

バルクオムはこんな人にオススメ!

バルクオムがオススメな人

  • どんなスキンケアを使えばいいかわからない人
  • ニキビや脂肌な人
  • 乾燥肌でカサカサしている人
  • 顔だけでなく体全体をケアしたい人
  • アンチエイジング効果も得たい人

肌の基礎的な部分への効果が高い化粧品になるので、乾燥肌から脂肌の人まで色々な人が使って満足を得られるものになっています。

またケアしていくことでアンチエイジングの効果も期待できます。

バルクオムをオススメできない人

  • 1つで全ての効果を得たい人
  • 既に酷く肌が荒れてしまっている人

バルクオムはオールインワンのものではありません。

洗顔料で洗ったら化粧水と乳液を使って保護するという段階にわけたケアが必要になります。

また既に酷い肌荒れがある場合は、まずは皮膚科を受診して医師に相談してから使うようにしましょう。

バルクオムは使いやすく効果も高い

バルクオムは使いやすく効果も高い

Amazonやその他のネットの評判通り、バルクオムは非常に高いスキンケア効果を得ることができる優良商品です。

特にスキンケアしたいけど何を使えばいいかわからない人にはオススメです。

即効性があるものではないのでしばらく使い続ける必要がありますが、使っている人とそうでない人とではかなり差が出てきますので、是非気になる方は試してみてください。

バルクオム(BULK HOMME)の評価は?効果別の口コミ

バルクオム(BULK HOMME)の評価は?効果別の口コミまとめ

バルクオムというスキンケア商品はご存知ですか?Amazonや楽天でも評価の高い男性向けのスキンケア商品です。

洗顔料や化粧水からボディトリートメントや日焼け止めまであるので、これだけ使っておけばいいのではと興味を持たれている方も少なくないと思います。

ですが「良さそうなのはわかったが実際のところどうなんだ」と思うのが正直なところではないでしょうか。

そこで今回はとても人気の高いスキンケア『バルクオム(BULK HOMME)』の口コミを効果別にわけて、それぞれの観点から紹介・解説していきたいと思います。

良い口コミだけでなく悪い口コミもあるので、購入を検討している方は是非参考にしてみてください。

STEP_1 洗う

良い口コミ

もともと乾燥肌だったんですが、BULKHOMMEは冬の乾燥する時期でも柔らかい洗い上がりで、一緒に買った化粧水などを使っていたら粉を拭いて顔が白くなることがなくなりました。

泡立ちやすいんで使いやすいです!

悪い口コミ

今までかなり強めの洗顔料を使ってたからか、ちょっと物足りない気がしました。
もう少し洗い上がりがさっぱりしてるといいと思います。

バルクオムの洗顔料は「肌に必要な成分は残しつつ、不必要なものだけを落とす」ように作られています。

ですので、他の洗顔料と比べてなんだか物足りないという口コミもちらほら見られました。

ですが、それは他のものと比べて洗浄力が弱いわけではなく、あくまで不必要なものしか落とさないからこその効果になっています。

良い口コミの方からもわかるように不必要なものしか落とさないため、必要な脂分は残る形になっており、乾燥する冬のシーズンでもしっとり潤いのある肌を作れるようになっていますね。

また最近評判の高い生の石鹸を使用することで、肌への刺激を減らすとともに泡立ちやすく泡切れのいい洗顔料になっています。

STEP_2 潤す

良い口コミ

ベタベタしないんで使いやすいし重くないから使った後もサッパリした感覚があって気持ちいいです。

肌が敏感なのか合わない化粧水だとニキビだらけになってしまうんですが、バルクオムのものはサッパリしてて低刺激みたいでニキビや吹出物なども出ずに使えています。

悪い口コミ

いいんだけど量が少ない。

もっとたくさん入ってればいいのに!

バルクオムの化粧水は非常に男性の肌のことを考えて作られています。

というのも、男性の肌は女性に比べて皮脂量が多いので、一般的に売られている化粧水を使ってしまうとベタベタになってしまいがちです。

洗顔後のまっさらな状態の肌をベタベタにしてしまっては逆効果になってしまいます。

バルクオムの化粧水はそれらを考慮して、美肌の湯として知られる温泉水やグリセリルグルコシドという高い保湿効果のある成分が無駄なく肌に浸透するのでサッパリしているけど潤いはある状態にしてくれています。

量が少ないという方はもしかしたら使っている量が多すぎるのかもしれません。

たしかに多いに越したことはありませんが、成分の力を最大限に活かすためにも200mlという量が適量なんだと思われます。

使用量は1回だいたい500円玉大程度で、公式サイトに正しい使い方も載っているんで参考にしてみるといいかもしれません。

STEP_3 守る

良い口コミ

かなり乾燥肌なんで今までは女性向けの高保湿効果のある乳液を使ってました。

でも保湿効果は高そうなんですが、ベタついてる感覚がちょっと嫌でした。

でも男性向けのものは物足りないんで何かいいものはと探してる時に見つけたのがバルクオムです。

ベタベタしないのに一日しっかり潤ってくれて自分にはぴったりでした。

洗顔、化粧水、乳液の3つを彼氏に買ってあげました。

今までは洗顔しか使ってなかったみたいだったんでさすがにそれはないだろと思って私が探して選びました。

特に乳液は男性向けのものには珍しくスクワランオイルとかも入っていて良さそうです。

本人もしっとりしてると喜んでもらえてよかったです。

悪い口コミ

高いっす…。

乳液には肌を潤す効果の他に守る効果もあって、バルクオムではスクワランオイルで擬似的なバリアを角質に作ることで乾燥から肌を守り、黄金まゆのエキスによってバリア効果をサポートして保湿力をアップしてくれています。

価格面は100gで3,000円と決して安くはないですが、一回10円玉程度で十分効果を得られるのでコストパフォーマンスという意味では悪くないと思われます。

またバルクオムには3STEPコースという、洗顔料、化粧水、乳液の3つがセットになって割安で購入できるものや、初回500円のスターターキットもあります。

値段以上の高パフォーマンスを得られるものなので、最初はスターターキットなどで様子を見つつ、慣れたら3STEPコースでお得に使うといった使い方が良さそうですね。

バルクオムは実際どう?

バルクオムは価格面は安くはありませんがそれだけ高い効果は期待できるといっていいと思います。

またバルクオムの場合は肌の表面を綺麗にするのではなく、内側から美しい肌を作ってくれるものになっているので、使用後すぐにわかる効果だけでなく使っていると徐々に肌が生まれ変わっていく商品でもあります。

口コミでも人気というのは本当で、メンズコスメの中でもとてもバランスの取れた良いスキンケア商品だといえます。

気になる肌のケアに!気軽に試せるバルクオムのスターターキット

現在、肌を気にするオシャレ男子に非常に人気の高いスキンケア商品がバルクオムです。

『オム』という名前からもわかるように男性向けの本格的なスキンケアブランドで、基本的なスキンケア商品から日焼け止めなどまで様々な商品を取り扱っています。

高い効果はネットの評判からもわかるかと思いますが、価格面は他のスキンケア商品に比べると若干高めになっています。

毎日使うものだからこそ高い効果を得たいですが、値段が高いものを買って失敗したくはないですよね。

そういった方に向けて、バルクオムでは『スターターキット』というこれから肌ケアを始める方向けのお試しセットがあります。

バラバラに買い揃えるよりも遥かに安く購入することができますし、ワンコインで気軽に試せるのでオシャレ男子は必見です!

ということで今回は、バルクオムの『スターターキット』について、内容やメリット・デメリットなどについてご紹介します。

バルクオムのスターターキットって何?

バルクオムのメイン商品である「洗顔料」「化粧水」「乳液」の3つとミニ泡立てネットとスキンケアのハウトゥーブックが1セットになっているのがスターターキットです。

通常はそれぞれ1ヶ月分ほどの量で1つ3,000円ほどするのですが、スターターキットは3つのスキンケア商品がセットになって1週間分ほどの量が入っていて2,500円になっています。

バルクオムのスキンケアを体感するにはちょうどいい量で値段もお手頃なのでオススメです。

バルクオムは主に下記のような効果を得ることができます。

これら全てをスターターキットだけで実感することは難しいですが、保湿効果は他よりは比較的感じやすいのでスターターキットだけでも十分に潤いのある肌を実感できます。

乾燥肌を改善

バルクオムの商品に共通して含まれる7つの成分のうち、グリセリルグルコシドや加水分解シルク、温泉水などは非常に高い保湿効果があります。

乾燥しやすい肌に潤いを与えると共に、肌の隅々まで浸透した水分がそのまま留まりやすい環境を作ってくれるので、常にしっとり潤う肌作りをしてくれます。

脂肌を改善

バルクオムにはチャ葉エキスやユズ果実エキスも含まれています。

それぞれ抗菌作用があって整肌効果が高く、毛穴を引き締めてつっぱりすぎず乾燥もしないちょうどいい肌を作ってくれます。

また、ユズ果実に含まれるビタミンCなどの栄養素は乾燥肌にも効果があり、肌の水と油のバランスをちょうどよく保ってくれる効果もあります。

アンチエイジング

リンゴ果実培養細胞エキスやセイヨウシロヤナギ樹皮エキスなどによって、アンチエイジングの効果も期待できます。

肌の中ではたくさんの細胞が死んでは生まれてを繰り返していますが、そのターンオーバーを促進させることで常に若々しい張りのある肌を作れるようになっています。

バルクオムのスターターキットのメリット

スキンケアに詳しくない人にもわかりやすい

女性は普段からスキンケアをしている人も多いと思いますが、男性はいざスキンケアをしようと思っても何が必要なのかわからないという人も多いと思います。

そんな時スターターキットなら必要最小限のものがセットになっているので、スキンケアについて知識がないという方でも試しやすくなっています。

乳液もついている

バルクオムの定期購入コースでもある肌活コースでは、量も多くコストパフォーマンスは上がりますが乳液がついていません。

乳液が必要な人は別途購入する必要があります。

ですがスターターキットですと、乳液を含めたセットになっているので、「洗う」「潤す」「守る」の3つの効果をスターターキットだけで試すことができるようになっています。

定期購入でないので試しやすい

スターターキットは定期購入ではなく、あくまでお試しセットになっています。

ですので解約の事を考える必要はありませんので気軽に試せるようになっています。

逆に「自分はバルクオムを絶対に使う!」という方は最初から3ステップコースなどを申し込んだほうがお得に利用することはできます。

バルクオムのスターターキットのデメリット

7日間では効果がわかりづらい

バルクオムはスキンケアでメイクアップコスメなどではないため、肌に効果が現れるまでに時間がかかります。

洗い上がりの保湿されている感じなどはすぐに体感できますが、アンチエイジング効果などは使い続けないとなかなかわかりづらいです。

あくまでスターターキットですので、パッチテストを兼ねて気軽に試してみるのが良いでしょう。

量が少ない!

洗顔料(25g)、化粧水(50ml)、乳液(25g)と確かに通常サイズと比べると少ないですが、ちょうど一週間で使えるほどのサイズになっているので試しやすくもあります。

また、旅行用などに小さいサイズがほしいという場合もスターターキットはちょうどいいサイズになっています。

ボディケア商品はついていない

残念ながらボディウォッシュやボディトリートメントのトライアル商品はバルクオムにはありません。

ただ、顔は体以上に敏感な部分なので、まずはスターターキットなどで試してみて、気に入ったらボディケア商品にも挑戦してみるという流れがいいかもしれません。

バルクオムのスターターキットの総合評価

洗顔料、化粧水、乳液がセットになっていて、更に泡立てネットもついていて2,500円は、本格的なスキンケア商品にしてはかなり安いほうです。

効果はネットの評判からもわかるように高評価なので、スターターキットでパッチテスト兼ねてしばらく使ってみて、自分に合っていそうとわかったら3STEPコースなどで定期購入するのが良さそうです。

スキンケアに興味があるという人だけでなく、今使っているスキンケア商品が自分に合ってない気がするなどといった方などは是非バルクオムのスターターキットでワンランク上のスキンケアを試してみてください。